スポンサーサイト

初めての大阪マラソン完全攻略その①~とりあえず完走が目標というランナーが知っておくべきこと~

来る2015年10月25日。第5回大阪マラソンが開催されます。募集ランナー3万人の定員に対して、13万7814人という大幅に超える申し込みがあったなか、幸運にも当選させていただきました。当選した3万人のランナーは、落選された10万7814人のランナーの気持ちを考えて、せめて「完走」するのが、マナーだと私は考えます。最低限、制限時間内にゴールゲートをくぐる。走りたくて、走りたくて、めちゃくちゃ走りた...

初めての大阪マラソン完全攻略その②~とりあえず完走する為の3つの練習ポイント~

来る2015年10月25日に開催される第5回大阪マラソン。「どうせ走るなら、自己ベストの走りがしたい」そんな思いを込めた、初めての大阪マラソンに向けてのシリーズ。今回はその②です。前回では、「とりあえず完走」を目標にコースと関門の確認を行いました。頭でいくらコースや関門時間を把握したって、実際に走る身体・脚が鍛えられていなければ、制限時間内にゴールなんてできませんよね。残りの76日間、どんな練習を...

初めての大阪マラソン完全攻略その③~試走すると42.195㎞が短く感じられるのはなぜ?~

「登山にしろ、何にしろ、99%はしんどい  でも、1%の何かが99%の向こうにある」by 安藤浩正(冒険家)      ということで、行ってきました。大阪マラソンのコースの試走に。なぜ試走したのかと言いますと、ある心理効果が得られるからなんですね。もちろん他にも得られるものはありますが、最大のメリットはこの心理効果を得られることにあります。走ったのは京セラドーム大阪付近のほぼ中間点辺りから、最大の難...

初めての大阪マラソン完全攻略その④~故障したとき、故障の予防の基本「RICE」とは?~

「筋肉は使わずにいるとしだいに細くなり萎縮を起こす。いっぽう、適度に使用していると太くなり肥大する。過度に使いすぎると障害を起こして戻らなくなる。」ルーの法則(コトバンクより引用)大阪マラソンまで今日で残り2か月となりました。徐々に暑さも柔らいできて、走りやすくなってきましたね。ここからの走りこみにも拍車がかかるかと思います。そんな時に気を付けたいのが「故障」です。故障して出走できなくなる、俗にい...

初めての大阪マラソン完全攻略その⑤~世界陸上から学ぶマラソンのパフォーマンスを最大限に高めるメソッド~

泣いても笑っても大阪マラソンまで残り2ヶ月です。この時期になってくると、やはりサブ4やサブ3.5、はたまたサブ3といった、自分の記録への挑戦・達成に向けた練習メニューが気になってくるところです。残り2か月。大事なのは、マラソンのパフォーマンスを決める能力を集中的に鍛えてあげることです。スポンサードリンク結局、マラソンの速さはどの能力で決まるの?「最大酸素摂取量」「無酸素性作業閾値」「ランニングエコ...

初めての大阪マラソン完全攻略その⑥~意外と簡単!残り45日で身体を仕上げる効果的なトレーニング方法~

大阪マラソンまで残り45日となりましたね。トレーニング状況はどうでしょうか。本番当日2週間前からは疲労を抜いていく為に、あまり強い負荷をかけたトレーニングはできません。ですので、これからの1か月間が最後の追い込み期間です。ラストスパートをかけるこの時期では、なるべく高い運動強度のトレーニングを行って、身体を仕上げていきましょう。この時に注意しないといけないのが、オーバーワークによる故障です。故障し...

初めての大阪マラソン完全攻略その⑦~30㎞走・3時間走のアティチュード(考え方)~

力を出すための全習法トレーニングこれが30㎞走・3時間走といったロング走です。いよいよ大阪マラソンまで大詰めの時期を迎えましたね。忙しい合間を縫って、日々のトレーニングをこなされていることかと思います。フルマラソン前には一度は30㎞走や3時間走を行っておいたほうがいい。こんなことを聞いたことがあるかもしれませんね。10月3日には大阪30Kという本格シーズンに向けた大会も開かれます。なぜ30㎞走・3...

初めての大阪マラソン完全攻略その⑧~「30㎞の壁」を乗り越えるための補給戦略~

マラソンの醍醐味といえば「30㎞の壁」ですね。この「30㎞の壁」を乗り越えていかなくては、ゴールはあり得ません。大事なのは、いかにして壁を乗り越えていくのかですが、重要な役割を果たすのが、「糖質」の補給です。ただ「30㎞の壁」もそんなに甘くたやすい壁ではないので、戦略的に糖質を補給しなければいけません。「糖質」の補給戦略をレース前にきっちりと組み立てておいて、準備万全で「30㎞の壁」に挑みましょう...

初めての大阪マラソン完全攻略その⑨~残り1か月の調整方法まとめ~ 

2015年10月25日に開催される第5回大阪マラソン(大阪マラソン2015)まで、いよいよ残すところあと1か月となりました。抽選だと次に当たるのはいつになるやらわからない人気レース大阪マラソン。せっかくつかみとった出走権ですから、全力で走れるように万全のコンディションでレース当日を迎えたいですね。そこで、この1か月間の過ごし方を簡単にまとめてみました。追い込み期・1週目 (~10/4)この週は最後...

初めての大阪マラソン完全攻略その⑩~3つのトイレ対策でスッキリとレースに臨めます~

トイレ。それはマラソン大会で誰もが悩む大きな問題です。大阪マラソンではランナーだけで2万9000人もの人が集まります。人が集まれば必ず行列ができるのがトイレです。スタート前にトイレに並ぶだけでも、無駄な体力を使い、ストレスを感じてしまいますね。レース途中でのトイレは大幅なタイムロスです。できれば避けたいのがトイレなのですが、長丁場のフルマラソン。なかなかそれも難しいのも事実。でも、やれるだけのこと...

初めての大阪マラソン完全攻略その⑪~カーボローディングとウォーターローディングまとめ~

「カーボローディング」と「ウォーターローディング」。42.195㎞を完走する為の糖質と水分を体内に貯めておく方法が、「カーボローディング」と「ウォーターローディング」です。ただ、本当に有効なのか、どんな風にやればいいのかなど色々と疑問は尽きません。今回はそんな「カーボローディング」と「ウォーターローディング」をまとめてみました。カーボローディングの意義なぜカーボローディングをするのでしょうか。まず...

初めての大阪マラソン完全攻略その⑫~事前にこれだけは準備・確認しておきたいことまとめ~

大阪マラソンまで、いよいよ残すところあと2週間となりました。追い込みをかけた練習は十分できたでしょうか?これからは疲労を抜いて、レースに万全の状態で臨めるように準備していかなければいけませんね。トレーニングも一段落ついたところで、己の肉体以外の準備を整えていきましょう。事前に準備・確認が必要なことをまとめてみました。もうすでに準備ができている方は、今一度再確認してみてください。レースまでに用意して...

初めての大阪マラソン完全攻略その⑬~ラスト12.195㎞の走り方~

住之江公園前の交差点を曲がってから、あなたはどう走りますか。これまで私のブログでは「30㎞の壁」への対策を主に書いてきました。それは、マラソンを最速で走り切る上で最も重要なのが、ハンガーノックにならないように、後半失速しないように、30㎞までをどう組み立てて、余力を残して走るかにかかっているからです。では、いざ30㎞を万全の状態で走り抜けてきたとします。あとは住之江公園前の交差点を曲がって、南港大...

初めての大阪マラソン完全攻略その⑭~いよいよ明日は大阪マラソン~

初めてフルマラソンを走った前日のこと2015年3月1日に人生初めてのフルマラソンに挑戦しました。その前日は、かなり不安で不安で落ち着きませんでした。「もし完走できなかったらどうしよう」サブ4を目標に練習してきたのに、完走すらできなかったら・・・。そんな不安な思いが頭の中をグルグル巡っていたんです。練習で走ったのは30㎞まで。それ以降は未知の世界。本当に残り12.195㎞走り切れるのか・・・と、かなりビビ...

初めての大阪マラソン完全攻略その⑮~【完走記】5つの反省点から見えたサブ3への道~

「ありがとうございました」給水ポイントで「頑張れ」と声を出し続けてくれていたボランティアスタッフの方がいました。歩道橋を横断者の自転車を担いで渡ってくれていたボランティアスタッフの方を見ました。通行止めになっている道で立ち往生していた車。交通規制に協力してくれた大阪市民の方々。その交通整備をしてくれた大阪府警の警察官たち。塩飴を持って手を出し続けてくれていた女の子や、手がしびれるほどのハイタッチを...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。