誰でも簡単にできる食事改善~まずは【さしすせそ】から①~

誰でも簡単にできる食事改善~まずは【さしすせそ】から~
health_20170407122326-thumb-autox380-109552.jpg


いつもありがとうございます。
走ると食べるで健康的なライフスタイルを提供している
ランナーズバル・コレールのよしだです。


食について、色々と教えてほしいというご要望を頂きました。
ありがとうございます。

食についても、もっと発信していきます。

「食」というととてつもなく幅が広くて、
一体どこから伝えていけばいいのか・・・と、
いつも悩んでしまいます。

もし「こんな疑問がある」とか「こういった場合はどうなの?」など、
ご質問などがあればどんどんお寄せいただければ助かります。


食事で気を遣うとき、
まずは何から手を付ければいいのかわからない・・・

そういうことはよくあると思います。


一番初めに変えていきやすい物は、
調味料だと思います。


調味料といえば
「さしすせそ」ですね。

さ・砂糖
し・塩
す・酢
せ・醤油
そ・味噌


砂糖。
これは直接糖なので、
ハッキリ言うと摂るのを控えたほうがいいものです。

血糖値を急激に上昇させて、
血をドロドロにして、
血管を腐食していき、
癌細胞の餌にもなります。

血糖値が急激に上がれば、
インシュリン分泌によって、
今度は急激に下がります。

糖を欲するのは脳です。
お腹が空いた時に甘いものを食べたいとはあまり思わないものですが、
満腹であったとしても甘いものは食べたいと思うものですよね。

砂糖を摂れば、脳の機能は低下するといわれていますし、
気分の浮き沈みも大きくなったり、
眠気が起きたりします。

そうはいっても使うなら少しでも、
「体にいい砂糖」を使いたいということを、
目にしたり、耳にしたりしますが、
「体にいい砂糖」なんてものはこの世にはないと思っていただければ、
砂糖の支配からも逃れやすいと思います。

グラニュー糖
白双糖
中双糖

上白糖
三温糖

角砂糖
氷糖
粉糖

液糖

これらは全て「精製糖」と呼ばれるものです。

黒糖やら耕地白糖などの精製糖でないものもありますが、
どちらにしても糖は身体には良くないといえるので、
ハチミツでも、メイプルシロップでも、
本質は変わらないということですね。



とにかく血糖値レベルを急激に引き上げるものは極力控える。

それが食事を変える上では一番重要であって、
多くの人が変えられないものであります。


人がハイカロリーな食べ物を求めてしまうのは、
飢餓状態を乗り越えるための動物の性ともいえます。
糖を脂肪として蓄える人体のシステムも、
食糧難に陥ったときに少しでも生き延びる確率を上げるのに役立っています。
農耕牧畜生活が始まる1万年ほど前までは、
そう簡単に糖を口にすることがなかったので、
まぁそれでもよかったのですが、
今は数m歩く程度でハイカロリーなものが簡単に手に入る世の中です。
それが悪いのではなく、
人体のシステムがそれに合っていないんですよね。

狩猟採集生活をしていた人類は、
1日十数キロを歩いたり、時には走ったりしていたと考えられています。
そんな持久系の生活をしながらも、
食べるものは肉や木の実、繊維だらけの植物の根や茎、葉だったわけです。

人類の身体のシステムが大きく変化することはなく、
今の生活に一気に変わってしまったことを考えてみると、
砂糖、炭水化物との付き合い方を考えないといけないですね。


とりあえず、精製糖(=血糖値の上がり方が半端ない)を使われている方は、
使うのをやめることをおススメします。



塩、酢、醤油、味噌の話もまた書かせていただきますね。



それではまた。



悩み解決するならこちら!!グルテンフリーランチつきの食とランニングのセッションやっています!



 


 


 


よしだ りょう
カラダとメンタル改善パーソナルコーチ/モチベーター/根本治療セラピスト
飲食店プロデューサー/文筆家/奈良観光マラニックナビゲーター


 


 


 「結果を変える行動を起こしたい!!だけど、今日もなにもできなかった・・・」と凹むあなたへ。


【先着1名様限定】毎週水曜19時~


無料オンラインコーチングセッションをおこないます。


無料オンラインセッションに参加申込する


 


 


 


もっとマニアックなよしだの話を聴きたいあなたは 


f:id:ryoyoshida:20180328183131j:plain


よしだりょうの無料メルマガ購読申込へ


 


 


 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する