FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【補給食】マラソンで補給するアミノ酸の危険な話【ランナーの食】

【補給食】マラソンで補給するアミノ酸の危険な話【ランナーの食】




いつもありがとうございます。
走ると食べるで健康的なライフスタイルを提供している
ランナーズバル・コレールのよしだです。


食をテーマに「さしすせそ」について、
以前、簡単に書かせていただきました。

もっと詳しく聞きたいというご意見もいただきましたので、
食品添加物について、もう少し詳しく書いていきます。


ランニングイベントやセッションの詳細&お申込はこちら



IMG_1134kopi.jpg

【結論】食品添加物は食べないほうがいい


世の中のアレルギーだとか、IBS(過敏性腸症候群)、
汗の臭さなどの体臭、頭痛、鼻炎、気怠さなど、
こうしたなんかよくわからんけど、
体調悪い・・・という症状の陰には、
食品添加物が潜んでいる可能性は高いです。

私もグルテンフリーを始めてから体調が良くなったのは、
グルテンもですが、それ以上に、
食品添加物を食べなくなった影響が大きいと考えています。

グルテンフリーを始めるまで、
特に大学生までの食生活はひどすぎるものでした。
コンビニ弁当、パン、カップラーメン、お菓子、
農薬まみれの野菜やフルーツ、ファストフードなどの外食、
全部身体に出てきて、しっぺ返しを食らいました。

食品添加物には発がん性物質のあるものや、
そうでなくても劇薬指定されているもの、
現段階では十分な追跡調査がされていないような正体不明のものが、
たくさんあります。
食品添加物が一体なにから作られているのかは、
調べても簡単に情報はでてきません。

健全な身体があってこその、
スポーツ活動であったり、
それ以外の生活が充実することは言うまでもないと思います。

少し食品添加物に気を遣っていただけるだけで、
体調の変化は必ずありますので、
【できる範囲】で脱食品添加物に取り組んでみてください。




【アミノ酸の危険性】


脱脂加工大豆(油を搾った搾りかす)のタンパク質を塩酸で分解して作るものもあるアミノ酸。

例えば、
【グルタミン酸ナトリウム(化学調味料)】
うま味調味料。
グルタミン酸ナトリウムは表記が「調味料(アミノ酸等)」と書かれていて、
最近では世に名前が出ていないことが多いみたいです。

原料は、かつては「石油(アクリルニトリル)」。

グルタミン酸ナトリウムといえば「味の素」が有名ですね。
味の素のグルタミン酸ナトリウムは、
さとうきびやイモ類のデンプンから作られています。

どんな風に作られているのかというと、
こんな感じらしいです↓

「さとうきびからどうやったら
 味の素ができるんですか?」
「それは発酵」
「発酵?」
「そう、サトウキビの廃糖蜜に
 抗生物質や界面活性剤などを加え
 グルタミン酸生産菌で発酵させる
 発酵でつくったグルタミン酸を
 結晶として分離して、苛性ソーダで
 グルタミン酸ナトリウムにする
 これが、うま味の素
 不純物を取り除いて結晶化して
 イノシン酸ナトリウムと
 グアニル酸ナトリウムを加えたのが味の素」
「いただきます」
「発酵法でつくる化学調味料、味の素」


*グルタミン酸生産菌は遺伝子組み換えバクテリア
 ただ、法の抜け穴を通って「遺伝子組み換え」の表記をする必要がなく、
 「健康影響の評価」も受けていません。 



マラソンで補給するアミノ酸ってあれは一体なに??


マラソンでは「アミノ酸」の補給が必要だとされて、
たくさん摂取していますが、
あれはかなり危険な行為だということですね。

私も昔は知らずに補給していましたが、
今では身体のことを考えて、
摂らないようにしています。

グルタミン酸ナトリウムは海外でのマウス実験で、
神経細胞の損傷破壊が確認されていて、
グルタミン酸ナトリウムに限らず「アミノ酸」を直接摂取するというのは、
覚せい剤摂取とあまり変わらない行為だともいわれています。
直接糖の摂取と同じように、
アミノ酸の直接摂取は細心の注意が必要だと思います。

「BCAA」だとか「アミノ○○」みたいなものは、
避けておいたほうがいいでしょう。


「調味料(アミノ酸等)」の表記はほとんどの加工食品にあると思います。
「だしの素」とか、「コンソメスープの素」とか、「醤油もどき」にも、
「弁当や総菜」、「お好み焼きソース」にも・・・

でも、入っていないものもあります。
例えば、お好み焼きソースなら「ヒカリ濃厚ソース」がおススメです。
http://amzn.to/2Bljvxw

【商品説明】
国内産有機野菜・果実から作ったソースです。
醸造酒は国内産米100%、アルコール無使用の純米酢を使用しています。
砂糖は粗糖及び黒糖を、食塩は天日乾燥の原塩を使用しています。
香辛料は、胡椒、ナツメグ、丁子、ローレル、桂皮等を粉末にしたものです。
保存料、着色料、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、遺伝子組み換え由来の原料は使用しておりません。


アミノ酸だけでも危険かもしれませんが、
加工食品には複数種類の添加物が入っています。
これらの複合摂取に関しての安全性チェックはされていないそうです。

毎日の食事から「アミノ酸」を全て排除することはもはや不可能ですので、
食品選びの際に少し気を付けてみてください。



それではまた。



Runner's BAR CORRER
よしだ りょう
カラダとメンタル改善パーソナルコーチ/モチベーター/根本治療セラピスト
飲食店プロデューサー/文筆家/奈良観光マラニックナビゲーター



ランニングイベントやセッションの詳細&お申込はこちら


もっと知りたいことがある!!そんなあなたのご質問にメルマガでお答えしております!
無料メルマガ「コレールのメールニュース」購読申込はこちら







食べると走ると食べるで健康的なライフスタイルを提供しているお店ランナーズバル・コレールのHP





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。