「兵庫顔マラソン」完走記

兵庫顔マラソンシューズ円陣

2015年7月4日
JR尼崎駅からJR甲子園口駅までの42.195㎞の道のりにて、
素敵な顔を描くマラソンに参加してきました。

今回は「兵庫顔マラソン」の模様を、気ままにレビューさせてもらいます。


「顔マラソン」ってなに?
という方はこちらをまずお読みください。




スポンサードリンク



スポーツ用品は【ミズノ公式オンラインショップ】








大所帯ランニング


幹事をされた方の人望の厚さが凄くて、
今回の兵庫顔マラソンは総勢14名の参加でした。

これだけの人が集まるとまとめるのも一苦労ですし、十人十色。
やっぱり色々と人の数だけなにかとあったりするもんですよね。

でも、そこはやっぱり、求心力というか、
ここまで人を集めて、何かをできる方だけあって、
上手い具合に皆まとまって最後まで走り切れました。

私も多くの市民ランナーの方々との交流ができて、
本当に有意義なマラソンタイムを過ごせました。


記録を狙って走るようなマラソン大会だと、
話しながら走るなんて到底できませんからね。

こんな時だからこそ、ゆっくりランナーの方々と交流できるわけです。

それがいい刺激になりますし、視野も広がっていきます。
まさにいいことだらけ(^o^)/




難解複雑なコース


地図なしで、もう一回走れと言われたら、
「無理です」と即答するぐらいややこしい道でした。

地図なしなんて、絶対に素敵な顔は描けませんよ。
というか、顔になるかすら怪しいです。

そんな道を自転車で試走して、
コースを把握してくれていた幹事の旦那さん。

同じところをグルグル回ったり、
むちゃくちゃ細くて、道かどうかもわからないところを通ったり、
自動車がビュンビュン行きかう川沿いの道を走ったり、
住宅街をうねうね進んだり、
もう自分が今どこにいるのかもよくわかりませんでした。

とにかく着いていく。

そして今、目を書いているとか、鼻のところだとか、
時折誰かが着ている顔マラソンTシャツを見ながら確認します。

今回はもうひたすら、道順を覚えてくださったランナーについていくだけでしたが、
顔マラソンにはコースガイドがちゃんとあります。

顔マラソンの公式ホームページに掲載されています。

地図とコースガイドを見ながら走れば、誰でも間違いなく顔を描けるように作られているんですね。
(それでも、円滑に進めようとすれば頭にコースをいれておかないといけませんが)


例えばこんな感じです。

78 150m直進し、※74と同じ「左右確認(尼崎市12-150のシール?)のミラー」
「陶工房たつみ」につきあたったら、なんと、そのミラーの左脇にある細道へと進む!!!
  (細道が通れなかったら1本西側の道迂回して直進。右手に公園を過ぎた交差点で左折して※82の道へ)

兵庫顔マラソンのコースガイドの指示の1つです。
この「左右確認(尼崎市12-150のシール?)のミラー」はいわゆるカーブミラー、
正式名称「道路反射鏡」なんですが、このミラーに番号が割り振ってあるって知ってました?

みんなでカーブミラーに「尼崎市12-150のシール」が貼ってあるのをみて盛り上がったりしました。

その顔マラソン毎に特徴的な指示が書かれていたりするみたいなので、
コースガイドを見ながら顔を描くのも、顔マラソンの楽しみ方の1つですね。
むしろ、それが醍醐味かもしれません。


何はともあれ、難解複雑なコースを完璧に先導してくださった方に本当に感謝でした。




DNF


DNFとはDid Not Finish の頭文字をとった語で、
リタイアのことを言います。

今回残念ながら完走を目標としていた一人のランナーが途中棄権してしまいました。

15㎞付近で気分が悪くなり、その後しばらくの休憩をはさんでみたのですが、
復調に至らず、やむを得ずリタイアを選択されました。

物凄く残念でした。
当然、私が思った以上に本人は痛烈にそのことを感じていたでしょうし、
多くの参加者に迷惑をかけてはいけないという気持ちでいっぱいだったと思います。

もしリタイアしたのが自分だったら。

自分の身体をめちゃくちゃ恨みます。
でも、どうしようもないことはやっぱりあるわけで、
無理して続けても、それは誰にとってもプラスになりません。

原因を突き止めながら、それに対して対策を講じていく。
とどのつまり、できることは地道なトライ&エラーによる改善しかないわけです。

走り終えてすぐに対策を考えて、行動されていました。
流石、ランナーは強いです。




雨が降れば、それはシャワーラン


天気予報では曇りでした。
間違いなく曇りでした。

雨なんて降らないと思っていたら、まさかの雨。
というか、やっぱりの雨。

都祁高原マラソン、矢田の里春風マラソン、淀川寛平マラソン。
全部、雨\(^o^)/

そして、兵庫顔マラソンも雨でした(´・ω・`)

強烈な雨女、もしくは雨男が屋外活動する日とマラソンが不運にも重なりあっているようです。

一度、お祓いにでも行こうかな・・・。


そうはいっても、この季節の雨なら、
少しぐらい降ってくれたほうが走るのが心地よかったりするもんです。

「シャワーラン」と呼んで、雨の日のランニングを楽しんでしまう。

走らない人からすれば完全に狂ってますが(笑)


でも、これが長く降り続くと、
いくらシャワーランを楽しむ「悟り」を開いた市民ランナーといえども、
キツイんですよ。

「低体温症」について、以前書かせてもらいましたが、
身体が濡れると体温が奪われていきます。
体温が奪われると、体温を維持しようとして、
エネルギーを消費してしまいます。

同じ距離、同じペースで走っても、乾いた状況よりも体力をより多く使ってしまいます。

長時間、雨にさらされると、それだけでも不快感は増していきますしね。


なかなかやまない雨に体力を奪われ、ハードなマラソンになりました。



やっと描けたナイスフェイス


兵庫顔マラソン顔

42.195㎞。
「顔マラソン」なんて一見チャーミングでライトなイメージですが、
やはりフルマラソン。

可愛い顔してますけど、ハードワークです。


朝8時半にJR尼崎駅を出発して、JR甲子園口駅に着いたのが16時58分。
流しっぱなしの時計で8時間半に及ぶ激闘。

雨に濡れながら、信号待ちなどでストップ&ゴーの繰り返し、
かなりタフなランニングになりました。

辛かったぶん、ゴールした時の達成感は凄かったです。
ようやく自分で描けた「顔」。

なんだか親のような気分になりながら、兵庫の地図に描かれた顔を見てしまいました。

計測を失敗して、輪郭の左側が一直線になってしまいましたが(笑)。


でも、苦労して自分たちの脚で描いた「顔」です。
本当に「いい顔」。


また別の顔マラソンに遠征もしたいです。

「顔マラソン界」にはかなりの強者がうようよといるみたいで、
毎月顔マラソン走られている人とか、
何十回と走られている人とか、
私もいつかはそんな強者ランナーの仲間入りができればなぁと思います!(^^)!


それでは今回はこの辺で。




応援の1クリックお願いします(。-`ω-)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。とても励みになっています。


Twitterでは日々の出来事をつぶやいております。
フォローして頂ければ感激です。気軽に絡んでください!(^^)!




スポンサードリンク




ジョコビッチの生まれ変わる食事

新品価格
¥1,512から
(2016/5/12 17:54時点)



私のグルテンフリーの原点。
世界最高峰テニスプレイヤーのジョコビッチ選手が証明するグルテンフリーの絶大な効果!
ダイエットから健康づくり、トップアスリートまで全ての人に共通する、
現状を打破するための『鍵』が書いてあります!
グルテンフリーに少しでも興味を持ったのであれば、ぜひ読んでみることをおススメします!






P.P.S
runnersbarcorrer手書き
私NOPEですが、2016年3月より奈良市にて、
全ての走る人に向けたスペインバル「ランナーズバルコレール」を営業しております。
グルテンフリー・オーガニックフードとランニングイベントによる、
健康的なライフスタイルを提供しておりますので、
奈良に遊びに来られた際には、是非とも寄ってみてください(^_^)


Runner's BAR CORRER
ランナーズバルコレール

〒630-8381
奈良市福智院町31-2
0742-93-8484
runnnersbarcorrer@outlook.jp
Runner's BAR CORRERブログ

Facebookページ



Twitterもよろしくお願いします!


インスタグラムもよろしくお願いします!

Instagram


LINEではお得なショップカードも配布しております(^_^)
友だち追加数

LINE追加用QRコード

関連記事
スポンサーサイト
Theme: マラソン | Genre: スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する